koyaken4852のブログ

ネパ-ル暮らしの日記や、主にネパ-ルの写真を掲載

沖縄の琉球舞踊 第24回目

沖縄・首里城公園「琉球の舞踊」の二十四回目

沖縄舞踊とネパ-ル滞在

 前回は、沖縄・首里城公園内の「琉球王朝-舞への誘い」演題は、加那ヨ-天川(かなようあまかわ)を写真で見た。

わたしが20年前から沖縄通いをして観覧してきた沖縄の舞踊は、前回まで写真で見てきた。

 その演目は、柳(やなじ)・ 貫花(ぬちばな)・谷茶前(たんちゃめー)・かせかけ(かしかき)・前の浜(め-ぬはま)・ 伊野波節(ぬふぁぶし)・若衆こてい節 (わかしゅうくていぶし)・花風(はなふう)・鳩間節(はとまぶし)・かぎやで風(かじゃでぃふう)・ 四つ竹(よつだけ)・しゅんだう(しゅんだう)・加那ヨ-天川(かなようあまかわ)、等々。同じ演目でも演じる団体が異なるものなど、複数回写真を見た。

 

 わたしは、ネパ-ル暮らしをしている。10年前から、ネパ-ルの首都カトマンドゥに借家のフラットを借りて生活している。

 実は、ネパ-ルで暮らし始めたのは、20年前から観光旅行で訪れていた沖縄が関係してのこと。沖縄は、一年中気候が温暖で暮らしやすい。職場を定年退職したら、沖縄にアパ-トでも借りて、札幌と云ったり来たりも良いのではないか、と何となく考えていた。

 

ネパ-ル暮らし

 わたしは、1981年からネパ-ルへ、ヒマラヤ登山やトレッキング目的で行き来たりしてきた。10年前に、初めて山岳方面に行く目的でなく、ネパ-ルの南西側のインドとの国境に近いタライ平野を訪れた。その時にカトマンドゥ市内に、日本食レストラン経営の日本人女性が居て、レストランの二階に貸間をしていたのを見て。沖縄でなくネパ-ルもいいのでは、と思い立ったもの。

 プレモンス-ンのタライ観光から少し経過した、ポストモンス-ン季の少し前の雨季に再びカトマンドゥに来た。借家探しが目的。

 ネパ-ルの社会は、外国人の借家の賃借には制限がある。一軒家を借りるとお手伝いさんの雇用が義務付けされている。ネパ-ルに住む日本人から聞いていたのは。ネパ-ル人の雇用や解雇には、なかなか難しいらしい様子。

 9月から始まった借家探しは、友人の経営するエ-ジェントのガイドをつけてもらった。もう忘れかけているが一週間か10日間、毎日借家探しに奔走したのを想い出す。

 ネパ-ルの家には、空き部屋のある家の外には、ト-レットの英語書きで表示がある。毎日空き部屋ありの表示の家に入っての調査。ネパ-ル人のガイドは、表示のない空き部屋在りの家も数多く見つけてくれた。

 

ネパ-ルの食事は一日二食

 ネパ-ル人の食事は、一日二食。午前9時過ぎに朝食。午後8時過ぎに夕食。朝起床すると軽くミルクティ-と何かをつまみ、午後3時前後にも同様の軽食。実は一日4食にも見える。そんな訳で午前10時ころから夕方まで、毎日足を棒にして借家探しを行った。

 

ネパ-ルは路地や家の中はゴミだらけ

 わたしの希望にかなったのは、ただ一軒のみだった。ネパ-ル人は韓国人や中国人と同様に、そこらじゅうゴミだらけで、どこの家も毎日掃除をしても一週間くらいかけないと綺麗にならない位の汚さなのだ。お手伝いさんの雇用のいらないフラット貸で、きれいな一軒を見つけることができた。

 

外国人への貸家賃料は公務員の給料なみ

 家賃は一か月15,000RSルピ-。当時のネパ-ルの公務員の月給と同額に近い賃借料だった。この大家さん、若い時お金持ちの坊ちゃんで、日本に旅行で何回も来ていて、日本語がペラペラだった。その時は奥さんと二女一男の子供の五人暮らし。

 

借家でなくフラット借り

 フラットとは、数階建て一軒家の一階部分を賃借すること。大家さんが2階部分で生活していて、一階と三階を貸していた。大家さんの二階には、一家5人と住み込みのお手伝いさんで6人が住む。わたしは女房と二人で一階暮らしが始まる。

 一階から三階まで同じ造りになっている。ベットル-ム二部屋、バストイレが四畳半位が二部屋、キッチン・ダイニング・居間続きの大部屋、になっている。家具・食器付き。鉄筋コンクリ-ト造りの屋上がある。この大家さん、以後10年のお付き合い。行くたびに、事前に家で使う物を日本で買ってくるように、遠慮がない。一家で日本に遊びに来たときには、わたしが全員の日本滞在時の保証人にもなった。

 

沖縄の演舞の写真から、ネパ-ル暮らしに話が横道を歩き出した。

約一か月にわたって見て来た沖縄の琉球演舞、もう一度見てみる。

f:id:koyaken4852:20171211144952p:plain

 

首里城公園 守礼門

f:id:koyaken4852:20171211145040p:plain

f:id:koyaken4852:20171211145101p:plain

 

伊野波節 (ぬふあぶし)

f:id:koyaken4852:20171211145129p:plain

 

若衆特牛節 (わかしゆうくていぶし)

f:id:koyaken4852:20171211145153p:plain

 

前ヌ浜  (め-ぬはま)

f:id:koyaken4852:20171211145221p:plain

f:id:koyaken4852:20171211145249p:plain

 

谷茶前(たんちゃめ-)

f:id:koyaken4852:20171211145356p:plain

 

貫花(ぬちばな)

f:id:koyaken4852:20171211145419p:plain

 

演舞演奏

f:id:koyaken4852:20171211145519p:plain

 

かせかけ(かしかき)

f:id:koyaken4852:20171211145602p:plain

f:id:koyaken4852:20171211145619p:plain

 

谷茶前(たんちゃめ-)

f:id:koyaken4852:20171211145649p:plain

 

貫花(ぬちばな)

f:id:koyaken4852:20171211145747p:plain

 

若衆特牛節(わかしゅうくていぶし)

f:id:koyaken4852:20171211145809p:plain

 

前ヌ浜(め-ぬまはま)

f:id:koyaken4852:20171211145834p:plain

 

四つ竹(よつだけ)

f:id:koyaken4852:20171211145902p:plain

 

柳 (やなじ)

f:id:koyaken4852:20171211145933p:plain

 

花風 (はなふう)

f:id:koyaken4852:20171211150014p:plain

 

鳩間節 (はとまぶし)

f:id:koyaken4852:20171211150038p:plain

 

演舞演奏

f:id:koyaken4852:20171211150101p:plain

かぎやで風  (かじゃでいふう)

f:id:koyaken4852:20171211150149p:plain

 

若衆こてい節 (わかしゅうくていぶし)

f:id:koyaken4852:20171211150237p:plain

 

しゅんだう

f:id:koyaken4852:20171211150301p:plain

 

花風 (はなふう)

f:id:koyaken4852:20171211150348p:plain

 

加那ヨ-天川 

f:id:koyaken4852:20171211150412p:plain

 

f:id:koyaken4852:20171211150438p:plain

f:id:koyaken4852:20171211150455p:plain

f:id:koyaken4852:20171211150512p:plain

f:id:koyaken4852:20171211150525p:plain

f:id:koyaken4852:20171211150555p:plain

 

 



 

沖縄の琉球舞踊 第23回目

沖縄・首里城公園「琉球の舞踊」の二十三回目

加那ヨ-天川(かなようあまかわ)

 前回は、沖縄・首里城公園内の「琉球王朝-舞への誘い」演題は、花風(はなふう)を写真で見た。

今回の沖縄琉球の演舞は、加那ヨ-天川(かなようあまかわ)を写真で見てみる。

 

わたしは、20年ほど前から沖縄観光を楽しんでいる。

 沖縄本島では、必ず首里城公園内で開催されている「舞えの誘い」を観覧している。

 この「舞えの誘い」は、首里城公園の演舞を行う系図座・用物座及び下之御座と云われる無料地区で行われている。

 

 「舞えの誘い」パンフレットによると、ここでの演舞についての説明書きがある。その内容を少し説明する。

 沖縄の琉球演舞は、歴史的内容から分別できる。琉球王国時代の宮廷演舞。そして、明治以降の雑踊りと、近代の創作演舞。又、沖縄各地で継承されている民族演舞。4大別される。

琉球演舞は別名宮廷演舞とも云われる古典の演舞。

 古典演舞は、明治中期1879年の廃藩置県以前の演舞を指す。古典演舞は、琉球王府が冊封使を歓待するための芸能公演と説明されているが、わたしには冊封使の意味が少し不明。本州の使者や中国からの使者のことなのだろう。王府の主催する冊封使歓待の宴は7回開催され、七宴と称していた。七宴の芸能を総称して冠船踊や御冠船踊という。

 明治中期1879年廃藩置県以後の沖縄演舞を雑踊という。琉球が滅んで沖縄県になった当時、芸能に携わっていた首里氏族たちが職を失った。その後、那覇港周囲に芝居小屋が建設され、新たに農村漁村の男女や庶民の暮らしを演じた演舞が盛んになり、この演舞を雑舞りと云われるようになった。

 

加那ヨ-天川( かなようあまかわ)の解説

歴代の名優たちが競って個性芸を見せた演目の一つ

全体は、かなよー節と島尻天川節で構成される

 終始楽しいリズムに大胆なあて振りと両足の奔放な動きがあって、見る人を興奮させてくれる (沖縄琉球の演舞資料より)

 

加那ヨ-天川 (かなようあまかわ)の動画でお楽しみは

https://www.youtube.com/watch?v=WGqQF2aVXAQ

https://www.youtube.com/watch?v=NRXufqL-c9c

https://www.youtube.com/watch?v=hy3tEYdZUOA

 

加那ヨ-天川 (かなようあまかわ)

f:id:koyaken4852:20171203173957p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174016p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114046p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114101p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114119p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174053p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114223p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114416p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114430p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114502p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114514p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114531p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114549p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114605p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114625p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114641p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114653p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114709p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114728p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114743p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114801p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114813p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114829p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114847p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114859p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114920p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114939p:plain

f:id:koyaken4852:20171210114953p:plain

f:id:koyaken4852:20171210115006p:plain

f:id:koyaken4852:20171210115031p:plain

 

 



沖縄の琉球舞踊 第22回目

沖縄・首里城公園「琉球の舞踊」の二十二回目

花風 (はなふう)

 前回は、沖縄・首里城公園内の「琉球王朝-舞への誘い」演題は、しゅんだう(しゅんだう)を写真で見た。

今回の沖縄琉球の演舞は、花風(はなふう)を写真で見てみる。

 

花風 (はなふう)の解説

 前段は花風節で、一人の遊女が愛する人那覇港の先にある三重城で船送りをする様子を美しい所作で表現

 後段は、下出述懐節で、船送りした後の遊女の心境と家路につくやるせなさを、右手の日傘を使って、叙情的に見せる 

(沖縄琉球の演舞資料より)

 

花風 (はなふう)の動画でお楽しみは

 https://www.youtube.com/watch?v=6pBo5nKtArk

 https://www.youtube.com/watch?v=DRJhy6vxHH8

 https://www.youtube.com/watch?v=H-uxHD7_u5w

  

花風( はなふう)

f:id:koyaken4852:20171209114611p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114633p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114649p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114705p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114718p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114736p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114748p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114807p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114819p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114839p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114857p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114909p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114924p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114937p:plain

f:id:koyaken4852:20171209114952p:plain

f:id:koyaken4852:20171209115004p:plain

f:id:koyaken4852:20171209115023p:plain

f:id:koyaken4852:20171209115038p:plain

 

 

沖縄の琉球舞踊 第21回目

沖縄・首里城公園「琉球の舞踊」の二十一回目

しゅんだう(しゅんだう)

 前回は、沖縄・首里城公園内の「琉球王朝-舞への誘い」演題は、若衆特牛節(わかしゅうくていぶし)を写真で見た。

今回の沖縄琉球の演舞は、しゅんだう(しゅんだう)を写真で見てみる。

 

しゅんだう(しゅんだう)解説

「醜童」とプログラムに書かれることも多い

古典舞踊唯一の打組踊りで仮面を用いる踊りである

 心の冷たい美女と明るく誠実な醜女のユーモラスな物語は後世の沖縄の演劇に大きな影響を与えた (沖縄琉球の演舞資料より)

 

しゅんだうの動画でお楽しみは

https://www.youtube.com/watch?v=9a-XHu14FyY

https://www.youtube.com/watch?v=WVLH0dPiWqA

https://www.youtube.com/watch?v=bUnBAb-fQeI

  

首里城公園 琉球演舞のパンフレット

f:id:koyaken4852:20171207152618p:plain

 

首里城公園 琉球演舞のパンフレット

f:id:koyaken4852:20171207152714p:plain

 

琉球演舞の演題 しゅんだう

f:id:koyaken4852:20171207152751p:plain

f:id:koyaken4852:20171207152844p:plain

f:id:koyaken4852:20171207152902p:plain

f:id:koyaken4852:20171207152914p:plain

f:id:koyaken4852:20171207152934p:plain

f:id:koyaken4852:20171207152950p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153020p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153039p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153052p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153110p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153125p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153142p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153156p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153216p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153231p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153249p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153309p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153328p:plain

f:id:koyaken4852:20171207153342p:plain

 

 

沖縄の琉球舞踊 第20回目

沖縄・首里城公園「琉球の舞踊」の二十回目

若衆特牛節(わかしゅうこていぶし)

 前回は、沖縄・首里城公園内の「琉球王朝-舞への誘い」演題は、四つ竹(よつだけ)を写真で見た。

今回の沖縄琉球の演舞は、若衆特牛節(わかしゅうこていぶし)を写真で見てみる。

 

若衆特牛節(わかしゅうこていぶし)解説

十五、六の元服前の若衆が踊る『若衆踊り』

 未来の長い若者が踊る事によって人生の幸先を寿ぎ、希望、大成、理想といったものが描かれている
 笛と太鼓のみで荘重な調べの中を踊り手が登場してくる

出羽から舞台中央で基本立ちするまで緊張感の中でりりしい若衆の姿が演出されている

 歌に合わせて右手に持つ扇を右・左に持ち替えたり、扇を閉じる所作など、他の演目では見られない踊り (沖縄琉球の演舞資料より)

 

若衆特牛節(わかしゅうこていぶし)動画でお楽しみは

https://www.youtube.com/watch?v=UoyZQWs6lwA

https://www.youtube.com/watch?v=SiUhEQNJJdE

https://www.youtube.com/watch?v=NeOmsducbO8

 

若衆特牛節(わかしゅうこていぶし)

f:id:koyaken4852:20171206154829p:plain

f:id:koyaken4852:20171206154847p:plain

f:id:koyaken4852:20171206154902p:plain

f:id:koyaken4852:20171206154914p:plain

f:id:koyaken4852:20171206154931p:plain

f:id:koyaken4852:20171206154943p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155005p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155018p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155035p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155056p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155117p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155135p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155155p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155206p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155224p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155254p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155312p:plain

f:id:koyaken4852:20171206155326p:plain

 

 

沖縄の琉球舞踊 第19回目

沖縄・首里城公園「琉球の舞踊」の十九回目

四つ竹(よつだけ)

 

 前回は、沖縄・首里城公園内の「琉球王朝-舞への誘い」演題は、かぎやで風(かじゃでぃふう)を写真で見た。

今回の沖縄琉球の演舞は、四つ竹(よつだけ) を写真で見てみる。

 

四つ竹(よつだけ)の解説

南国沖縄の美を象徴する花笠

花笠をかぶり、紅型衣装、手には四つ竹を打ち鳴らしながら踊る祝儀舞踊

群舞で踊ることによってさらに華麗な美の世界を見ることができる  

(沖縄琉球の演舞資料より)

 

四つ竹 (よつだけ) の動画でお楽しみは

https://www.youtube.com/watch?v=abglwsZS1us

https://www.youtube.com/watch?v=X80Bu8JGIqI

https://www.youtube.com/watch?v=V4C6JNM-gAQ

 

四つ竹 (よつだけ)

f:id:koyaken4852:20171204115048p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115104p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115120p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115133p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115152p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115211p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115224p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115240p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115253p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115315p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115333p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115356p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115414p:plain

f:id:koyaken4852:20171204115538p:plain

 

 

沖縄の琉球舞踊 第18回目

沖縄・首里城公園「琉球の舞踊」の十八回目

かぎやで風(かじゃでぃふう)

前回は、沖縄・首里城公園内の「琉球王朝-舞への誘い」演題は、鳩間節(はとまぶし)を写真で見た。

今回の沖縄琉球の演舞は、かぎやで風(かじゃでぃふう)を写真で見てみる。

 

かぎやで風(かじゃでぃふう)の解説

沖縄本島と周辺の離島では祝賀の時に座開きとして踊られる祝儀舞踊

数ある演目の中でも人々に最も敬愛され親しまれている古典舞踊

琉球国王の御前で最初に演奏されました

人生最大の喜びを満開の花ではなく、蕾の花がまさに開こうとする風情と称される  (沖縄琉球の演舞資料より)

 

かぎやで風(かじゃでぃふう) 動画でお楽しみは

https://www.youtube.com/watch?v=qWMclOZP67g

https://www.youtube.com/watch?v=FF_lN4ZW5XU

https://www.youtube.com/watch?v=UW4TIacgpH4

 

沖縄 首里城公園 守礼門

f:id:koyaken4852:20171203173957p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174016p:plain

 

沖縄琉球演舞の演題

f:id:koyaken4852:20171203174053p:plain

 

準備風景

f:id:koyaken4852:20171203174126p:plain

 

演奏者勢ぞろい

一週間に三日の演舞

三日のうち一回だけ演奏者がつく

f:id:koyaken4852:20171203174209p:plain

 

かぎやで風  (かじゃでいふう)

f:id:koyaken4852:20171203174252p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174308p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174324p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174338p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174354p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174408p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174429p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174442p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174509p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174523p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174540p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174556p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174609p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174626p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174641p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174700p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174712p:plain

f:id:koyaken4852:20171203174729p:plain