ネパ-ルの楽しいトレッキング 第71回

ネパ-ルの楽しいトレッキング その七十一回目

エベレスト街道・トレッキング(ソルク-ンブヒマラヤSol  khumbu)の三十二回目

 前回は、エベレスト街道トレッキングの途中で、振り返ってロ-ルワリンヒマ-ルに聳えるカ-タン峰6853mの頂上の頭を写真で見てみた。

 このカ-タン峰Khatang 6853mの頂上の頭だけの写真は、わたしが1982年に副隊長としてネパ-ル遠征した登山隊で登頂(処女峰初登頂)した山。

 今回はエベレスト街道のナムチェバザ-ルで二泊した。バティ(ロッジ)の二階からヤクの背に乗せる他の登山隊の荷物を見下ろしていたら、なんとなんと昔わたし達カ-タン峰遠征時に使用したプラパ-ルがあるではないか。

 わたしがエベレスト街道をトレッキングしたのは2005年、このプラパ-ルを使用したのが1982年。この間23年間もネパ-ルで他の登山隊の荷運びのために、このプラパ-ルが使われていらしい。

今回、カ-タン峰の登山写真を見る予定だったが、次回に観ることとする。

 

1982年カ-タン峰遠征には、登山隊長の緊張があった

 わたしはこの登山隊の副隊長だった。この登山隊の隊長は、地区連盟海外委員会の委員長。彼・登山隊長が後に語っていた。前年1981年の北海道隊2隊の海外登山の遭難死亡事故のため、出発から登山終了までが緊張しっぱなしで、自分は登頂目標せず登山隊員全員の指揮に徹した、と語った。

 

1981年海外登山北海道隊の遭難死亡事故・二隊

1.中国ミニヤ・コンガ峰貢嘎山7556m北海道登山隊の遭難・1981年3月~ 6月。

 隊員25人中8人死亡。全員がミニヤ・コンガ峰北壁に滑落。

2.インドヒマラヤ・ジャオンリ峰Jaonli 6632m北海道女性登山隊の遭難・1981年8月~10月。

 隊員5人中3人死亡。頂上稜線手前で表層雪崩死亡。

 

エベレスト街道・ナムチェのバティ(ロッジ)で見かけた、1982年使用のプラパ-ル

f:id:koyaken4852:20170816142727p:plain

 

カ-タン峰北海道隊のマ-ク  かわいい熊

f:id:koyaken4852:20170816142828p:plain

 

1982年北海道カ-タン峰登山隊のプラパ-ルを担ぐシェルパニ(女性のポ-タ-)

f:id:koyaken4852:20170816142942p:plain

 

1982年カ-タン峰登山隊先発隊 カトマンドゥからトラックで運ぶ

ジリの村で雇用するロ-カルポ-タ-が集まってくる

ここジリから飛行場のあるルクラまで、キャラバン一週間

f:id:koyaken4852:20170816143034p:plain

 

1981年 北海道ジャオンリ峰報告書

f:id:koyaken4852:20170816143125p:plain

 

インド・ジャオンリ峰 1981年北海道ジャオンリ峰報告書より

f:id:koyaken4852:20170816143308p:plain

 

1981年 中国ミニヤ・コンガ峰報告書

f:id:koyaken4852:20170816143427p:plain

 

中国ミニヤ・コンガ峰北東稜 1981年ミニヤ・コンガ峰報告書より

f:id:koyaken4852:20170816143535p:plain