ネパ-ルの楽しいトレッキング 第23回

ネパ-ルの楽しいトレッキング その二十三

ランタンヒマ-ル・トレッキング 五回目

 タイトルは楽しいトレッキングなのに、大地震で多くの犠牲者が出て、残酷なランタン・トレッキングになった。

 前回は1981年にトレッキングしたランタン村が、2015年4月25日のネパ-ル大地震で壊滅・全滅した状況を写真で見てみた。多くの住民と家畜のゾッキョが死亡した。。他方、世界中からランタントレッキングに詰めかけていたトレッカ-達も犠牲になった。

ヒマラヤの山腹の氷河が地震で崩れ、氷河雪崩となり途中の土砂を巻き込んで襲った。

 丁度この時に、近くのランタン・リ峰のアタック中の友人がいた。地震直後、その友人が奥さん宛てにネパ-ルの携帯電話で国際電話連絡したものを、奥さんが私にPCメ-ルで届けてくれものが下記の文書。

又、カトマンドゥ在住の友人は、カトマンドゥの停電が回復してから、次から次と連絡をくれた。

 わたしはこの時点で、7年前から一年のうち数ケ月をネパ-ルで生活をしていたので、友人達からは「無事か」のメ-ルが多数入ってきた。

 

○○千恵子

2015/04/26 (日) 19:59

小山様

こんばんは

いろいろご心配かけています。

留守にしていたのですが本日夕方5時すぎに英樹さんより留守電が入ってました。

・・・・・元気にしている、ヘリが飛ぶまでベースキャンプにいる・・・・・

後ろのほうでは笑い声が聞こえてましたので皆で酒盛りでもしてるのかも?

 まずは一安心です。

 

From: Fumi

Sent: Wednesday, April 29, 2015 5:59 PM

To: koyama kenji

Subject: Re: 皆さん無事でしようか  小山

小山 様

皆無事です。

昨日から会社電気がきましたのでPCも見ること可能となりました。

地震直後からの停電でインバーターの畜電気も終わってしまっており電話の充電も出来ない状況出した。

登山隊、トレッキングチ-ムの全員の無事も確認出来てホットしております。

これから皆様の帰国の手配が始まりますが、まずカトマンズに戻って頂くべく走り舞っておりますがヘリはレスキューで政府が全部使っていますし、カトマンズ空港もレスキューの飛行機の離着陸で国内線はフライト出来ない状態が続きています。

もうひと踏ん張りしませんとなりません。

取りあえず全員無事です。

会社も倒壊免れていますがスタッフの家は沢山倒壊してしまっています。

コスモ関係者に死亡者が出なかったのが幸いです。

こてつの建物はひびが入り立ち入り出来なくなっております。

スタッフの人的被害は分かりません。

○○夫妻は日本に帰国中です。

○○二三子

 

From: Bochi-Bochi Trek Pvt Ltd.

Sent: Wednesday, April 29, 2015 3:41 PM
To: 'koyama kenji'
Subject: Tika's family of everyone, or trying to be the safe?
  koyama

Dear Koyama Kenji San,

Namaste

Writing on behalf of Tika Sir.  

Thank you for the mail and so nice of your concern. 

Due to power cut couldn't be able to reply you earlier. Mostly the electricity poles are destroyed. Electric power came just before (after 4 days only for a limit time) therefore writing to you. 

We are safe. But some of our field staffs  villages  have been affected by the earthquake.

Tika Sir is working as helping hands (volunteer) to support the victims and the injured people.  

We are sending the attachment of our bank account hoping  of support. 

Thank you.

Regards

Shard 

 

 

5月2日

98〇○です。ご心配をお掛けしました、すみません。今はインチョン空港です、今日、帰国します。

自分の誕生日、6月25日11時56分にランタン・リ峰BC・5250mで地震に会いました、天気が悪くレストしてました。かなりの揺れでテントの外に出てからすぐ爆風に襲われましたが、キッチンテント等が壊れただけですみました。恐ろしかったです。ヘリでレスキュウされましたが、キャンジンゴンパの村をを見て唖然としました。更にランタン村は壊滅で雪に埋まっていて死者は300人くらい、内、外国人のトレッカーは100人くらいといわれていますが、分からないというのが現状です。何時もながら自分は運が強いようです。早く山に復帰したいと思います、よろしくお願いします。では。

 

 

地震前のランタン・リ峰南壁と地震後のランタン・リ峰南壁

f:id:koyaken4852:20170610181753p:plain

f:id:koyaken4852:20170610181819p:plain

 

 

ネパ-ル大地震前と地震直後

カトマンドゥ市内 ダルバ-ルスクエア-(旧王宮広場)

シヴァ寺院(左)(右端)シヴァ パ-ルヴァティ-寺院

f:id:koyaken4852:20170610181906p:plain

f:id:koyaken4852:20170610181938p:plain

f:id:koyaken4852:20170610182005p:plain