読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無事カトマンドゥ着

9月19日月曜日 午後5時にネパ-ル民主共和国のトリブバン空港に着く。

札幌の自宅を午前5時過ぎに息子の車で新千歳行のバス停まで送ってもらい、夕方にネパ-ル着は十数回のネパ-ル行で初めてのこと。

ネパ-ルは1年10ケ月ぶり。

バングラディッシュの洪水なみの河川を機内から眺めていて直ぐになつかしいカトマンドウ盆地の家々が目に入ってくる。

入国手続は簡素になり、5分くらいで修了。

大家さんのツゥルシ-さんがピックアップしてくれ、無事に到着。

大家さんの一階と三階は既にイギリス人などで埋まっていて入居できないため、となりの一階フラットを借りることとなる。なんとか住める部屋で大きな寝室とバストイレ部屋とキッチン・ダイニング・居間続きの部屋でまあまあかな。22kgのバックと14kgのザックを置き、とりあえず日本食レストランの「こてつ」にて同行の安田さんと腹ごしらえ。

無事な安着祝いをビ-ルで乾杯。

昨年の4月25日のネパ-ル大地震でグニョグニョになった道路には自動車が走っていた。  機内から撮影の道路

f:id:koyaken4852:20160921235925p:plain